矢掛町の特産品「梨」を使用したセットの販売

水車の里フルーツトピアでは、矢掛町の特産である「梨」を栽培しております。

幸水、豊水、新高、愛宕という品種を軸に、8月頃から12月下旬まで、随時収穫されます。


この「梨」、矢掛という地域では近年栽培される方も減り、衰退の一途を辿っております。要因は担い手不足等いくつかありますが、地域の特産品が1つ消えてしまうという事です。これは「梨」に限らず様々なものに於いて起こりつつあることですが、仮にこの流れを回避すると考えた場合、「価値」を創るしかありません。


必要なのかどうかという事は、人により異なると思いますが、貴重な地域資源と考え水車の里フルーツトピアでは栽培を続けております。


で、ここからが本題。

農園の方が、汗をかき、丹精込めて栽培した梨を、この度、1つのセットとして、販売する事にいたしました。

梨を使用した加工品と、フレッシュな梨を1つにしたこのセット。

オリジナルパッケージにてご提供予定。


9月上旬~販売開始の予定です。


矢掛の梨を存分に感じてください。

※ご予約はHP上にて後日お知らせいたします。

お楽しみに!!